お客様

縮毛矯正やめたい!カットで作るクセ毛を生かしたパーマ風スタイル☆

  • twitter
  • facebook
  • twitter

さて、今日も公式LINE@へご予約メッセージが届きました。

LINEのメッセージ画面

『青空美容室』はおかげさまで大成功でした〜☆

本日のお客様☆あさみさん

美容室に来た女性

2回目のご来店あさみさん!前回は厚みのあるボブを軽やかな「ショートボブ」スタイルにしましたね!
参照 : クセ毛にボブはNG!?クセ毛の人が絶対にやってはいけないヘアスタイル。

今回は緊張せずよく眠れたそうです笑

あさみさんの髪質データ

美容室に来た女性の髪

あさみさんの髪質は、

・クセ毛

・多毛

・縮毛矯正履歴あり

といった感じ。前回も言いましたが、

ウルトラG難度の髪質です!

普段のセット方法

毎日のセット方法は、前回レクチャーしたことをしっかりと守ってくださり、全体を濡らした後オイルを揉み込みハンドブローで仕上げています。

途中うまくセットが出来ない時期もありLINEでご相談を頂いたので、改めてセット方法を再確認しました。

LINEのメッセージ画面

ご来店後もこうしてリアルタイムに相談ができるのは「LINEカウンセリング」の最大の特徴です。

LINEでの髪に関するご相談を24時間365日受け付けています。

僕からのご提案

さてまずは事前のLINEカウンセリングですが、今回はこのようなオーダーを頂きました。

LINEのメッセージ画面

これまでずっとされていた縮毛矯正をやめ、クセを生かしていきたいというあさみさんの決断。

以前にも書きましたがクセ毛の方の選択肢は2つだけ。「クセを生かす」か「クセをころす」かのどちらかです。

これまであさみさんは後者を選び続けてきましたが、今回は「クセを生かす」という大きなチャレンジをご希望されました。おそらく僕が担当するカズエさんの記事をご覧になられたのかと思います。
参照: 「クセ毛」「白髪」を生かしたショートヘア実例☆『クセ毛対応カット』
 

「クセを生かすの大賛成です!」

 
今回は【カラーコース】と【カット】で「クセ毛ショート」に大変身です☆

これまでも何度もクセ毛のカットに関しては書いてきましたが、あさみさんも例外なく『クセ毛対応カット』を施していきます。

くせ毛をカットする手元

クセ毛の方に対して梳きバサミの多用は厳禁。まとまりのないボサボサ頭になってしまいます。クセ毛の方のカットは上の写真のように、クセの流れを見極めながら大胆に削りとるようなカットが必要です。。

そうしてあさみさんのクセと対話をしながらカットを進め、

床に落ちた髪の毛
 

「今日も大漁じゃ」

 
お次はカラーリング。アッシュバイオレットで初夏らしい軽やかな仕上がりを目指します。

カラーをされている女性

あ、もちろん今回も白髪に対応すべく2種類のお薬で臨んでいます!

2種類のカラー薬剤

理由はあさみさんの前回のご来店模様をご確認ください。

☆仕上がり☆

ヘアカットをした女性

(´-`).。oO( え、パーマかけたみたい…

ヘアカットをした女性

セットはホホバオイルをしっかりめに揉み込み、あとは自然乾燥!これなら100%ご自身でも再現可能ですね^ ^

ヘアカットをした女性

バックシルエットもスッキリ!夏らしいウェットなウェーブスタイルになりました☆

あさみさんが最後に縮毛矯正をされたのが約半年前。つまり襟足を除く毛先部分には未だ縮毛矯正の毛が残っています。

あさみさんが完全にご自身のクセ毛だけになるのにはもう少しだけ時間が必要です。つまり今回は「クセを生かすスタイル」へシフトしたスタートのヘアデザインです。

これから少しずつ完成に向けて育てていきましょう。全力でサポート致します^ ^

今回のメニュー

□ くせ毛カット(併用)¥4000

□ カラーコース¥14000

Total ¥18000

LINEのメッセージ画面

あさみさん、喜んでもらえて嬉しいです!

 
髪に関するご相談を24時間365日受け付けています。

そして半年後…あさみさんの「クセ毛スタイル」完成系がこちら!!

それでは〜

◼︎ 関連コンテンツ ◼︎
「クセ毛」「白髪」を生かしたショートヘア実例☆『クセ毛対応カット』

クセ毛でもショートヘアにできますか?クセを生かした「ボン!キュッ!ボンッ!!」スタイル☆


  • twitter
  • facebook