GTSS

4/12【日報】「成長すること」が正義!

  • twitter
  • facebook
  • twitter


 
「洗濯したいから早く起きてシャワー浴びてきて」

嫁の一言で、8:00起床。

昨夜も深夜まで日報ブログを書いていたので、ちょっと寝足りない感じです。

毎週金曜は「家族DAY」

9:00。嫁が病院へ行くので娘と共に最寄駅まで見送りにいきます。
 

そのまま娘とお散歩タイム。
 

遊ぶ。
 

遊ぶ。
 

場所を変え、遊ぶ。

小1時間ほど遊び、帰宅してから寝かしつけたらソッコーで寝ました。
 

その後、12:00に嫁が帰宅し娘も起きたので、吉祥寺へ行きランチです。

ピザ美味かった〜。

そのまま吉祥寺をブラつき、明日ご来店されるお客様の出産祝いを買い、16:00に帰宅。

あまりの眠さに昼寝をしていたら、17:00にたたき起こされ近所の焼鳥屋へ夕飯に。なんだか忙しいです。
 

ここは子連れが来やすい設備やサービスが整っているので、店内は子供だらけ。

子供がたくさんいる空間は賑やかでいいですね!
 

なんかものすごい勢いでグレープフルーツ絞って、

 

んまっ!って言ってました。

普段は仕事から帰宅後、22:00ごろに夕飯を食べることが多いのですが、休みの日は打って変わってめちゃめちゃ早い。

娘のスケジュールに合わせると、どうしてもそうなっちゃうんですよね。

ということで、これを書いている1:00。絶賛腹減ってます。
 

今日は家族DAYでしたが、LINEやメッセージは止めどなく来ます。

以前はスマホとずっと睨めっこをしていると嫁に「今日は家族DAYだよ?」と怒られていましたが、最近はもう諦めた様子です。

そんな嫁に代表の大庭がフォローのLINEを入れてくれたりもして、そのときは優しくしてくれます。笑

僕自身、休んでいると逆にソワソワしてきてしまうし、ただでさえ今は会社やチームが踏ん張りどころなので尚更ですね。

特に今は「チーム創り」かなぁ、、
 

思うところがあるので、深夜にちょっと考えてみました。
 

僕らのサロンが始まった初めのころは「GTSS=オオイケ」というイメージから、美容師さんに認知され仲間が増えていきました。

当時は僕も週のほとんどをサロンで過ごしていたので、クルーやスポット利用の方とのコミュニケーションから、サロン内のコミュニティ創りにまでしっかりと時間を費やすことができ、「GTSS」という商品を「オオイケ」という価値で網羅的にマネジメントできていましたが、

店舗も3店舗になり、クルーも70名弱の規模にまでなると当然それでは難しく、次のフェーズへ移行していきました。

最近はサロン見学の案内をしていても、僕のことを知らない美容師さんがほとんどで、マーケティング視点で見てもいわゆるキャズムを越え一般層にまで広がっているのを実感して、すごく手応えを感じています。

つまり、「オオイケ」という価値だけでは到底マネジメントできないフェーズにまで来ており、早急な『チーム』創りが必須となりました。
 

今はちょうどその過渡期にあります。
 

運営側の協力者が増えチーム体制ができていくと、それに関わる人たちの役割や業務をきちんと明確化することが、今後のチーム内での問題を回避するうえで重要なことだと感じます。

チームメンバーには兼ねてから【責任範囲】という言葉を意識的に言及していて、いかにその言葉をみんなで理解できるか。

野球やサッカーでも必ず「ポジション」という役割分担があります。

子供のうちはみんなこぞってボールのあるところへ集まるのですが、当然それでは試合に勝つことはできません。

ゴールを守る人、攻撃を防ぐ人、間を取り持つ人、シュートを決める人、そしてそれらを指揮する人。

それぞれが自分と仲間の【責任範囲】を理解することで、強いチームになり勝つことができます。

小さな視点で見ると各々がやっていることはまったく異なっていたとしても、大きな視点で「勝つ」という共通認識があることでそれぞれの点が線で繋がり、進んでいける。

当然、守りの人がゴールを決めることもあるし、攻めの人が相手をブロックすることもあります。

そういったフレキシブルな動きももちろん必要ですが、例えば守りの人が「俺たちは一生懸命守ってるんだからお前たちもこっち来て守れよ」という主張は、個人としては理解できますがチームとしてはベストな判断とはいえないですし、「勝つ」という大前提には則っていません。
 

こっちは任せてお前たちはしっかり点とってこいよ!

俺たちが点決めてくるから、守りはよろしくな!

ちょっと守りの人数足りないから、少しこっち手伝ってくれよ!
 

これがチームとしてベストなコミュニケーションで、大前提の「勝つ」という目的を果たすのに必要な関係性です。

だからこそ、

・『責任範囲』を明確ににすること
・それらが共通認識であること

というのがすごく重要で、この部分の擦り合わせにしっかり時間とコミュニケーションを費やす必要があります。

【責任範囲】が決まれば『目標(ミッション)』が決まり、具体的な「業務」が決まる。

いきなり「業務」だけを見てしまうから不満や不安が生まれ、不必要な衝突が起こってしまいます。

だからCMマニュアルも、【責任範囲】と『ミッション』の定義から始まるよう意識して作っています。
 

特にそのチームの責任者である人物が大きな視点を持ち、自分たちの【責任範囲】を常に理解していなければいけません。責任者が「業務」だけを見てしまっては、そこにいるメンバーも当然「業務」に支配されてしまいます。
 

自分たちの【責任範囲】はどこなのか?

その上で達成するべき『ミッション』は何なのか?

今やるべき「業務」はこれで正しいのか?
 

常に意識していきましょう。
 

今、この文章を書いている隣で娘がスヤスヤと眠っていますが、子供を見ていると「成長すること」が正義なんだなと感じます。

いっぱい食べいっぱい遊んでいっぱい寝る。そこには何の生産性もないのだけれど、みるみる成長していく娘の姿を見ていると、それは至極正しいことなのだと根拠もなく感じてきます。

人にとっての正義は「成長すること」なのかもしれませんね。

僕も絶賛成長痛!

明日は朝からみっちりサロンワークなのでそろそら寝ます。

ではでは


メンバー大募集!

GO TODAYシェアサロンで働いてみたいという仲間を大募集いたします!

フリーランスの美容師さんをはじめ、数人でのチームで利用したい美容師さんたちも大歓迎です。

もちろん僕もここでサロンワークをしていきます^ ^
オープニングメンバーとして共に育んでいきましょう!

募集は定員になり次第、終了となります。

利用するには?

GO TODAY シェアサロンに興味を持ってくださった方は、LINEにてお気軽にお問い合わせください。




お一人ずつ丁寧にご相談にのらせていただきます!



\こちらのページもぜひご覧ください!/

  • twitter
  • facebook