こだわり

【号外】GO TODAY シェアサロン原宿に10月オープン!!

  • twitter
  • facebook
  • twitter

GO TODAY シェアサロンは、美容師の新たな働き方を実現するシェアサロンです。

従来の「面貸しサロン」や「業務委託サロン」とは異なる、自分らしく働きたい美容師さんのためのサロンになります。

より詳細が気になる方は、まずこちらをお読みください↓↓

【GO TODAY シェアサロン】美容師のための個室型シェアサロンをOPENします☆

ついに10月オープン!

スクリーンショット 2017-09-05 18.13.13

2017年10月に『GO TODAYシェアサロン』第1号店がオープンいたします!

当初は6月にオープン予定でしたが物件がなかなか見つからず、このたびようやく理想の物件と出会うことができました!
 

スクリーンショット 2017-09-01 0.59.51

早ければ、10/13のオープンになります!

場所はなんと原宿!

記念すべき第1号店の場所は「原宿」です!

JR山手線「原宿駅」、東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前(原宿)駅」から徒歩4分の好立地です。

東京都渋谷区神宮前1-15-15 タガミ神宮前ビル1階 MAP

竹下通りと表参道の中間あたりに位置しています。

サロンの特徴

GO TODAY シェアサロンの代表的な特徴をご紹介いたします。

個室の施術スペース

1(写真はイメージです)出典:https://www.forbes.com

お客様を担当する施術スペースは【全席個室】です。

スタイリストそれぞれが自分のサロンのように利用できる、贅沢な空間となっています。

好きな音楽を流したり、カラーのタイム中は照明を落としたりと、ヘアスタイルだけでなく「空間」そのものを自由にデザインすることができます。

フルフラットシャンプー

pic01(写真はイメージです)出典:http://www.tb-net.jp

共有のシャンプースペースは、スタイリストにとってもお客様にとっても負担の少ない【フルフラットシャンプー】を完備しています。

シャンプー・トリートメント剤、タオルなどの備品類も備えつけで自由に使用できます。

コミュニティスペース「B-Lounge」

MIYAKO85_miyakodenomado20140725_TP_V(写真はイメージです)

バックルームを美容師専用のコミュニティスペース【B-Lounge】として、無料開放いたします。

WiFiや電源を完備してあるので、パソコン作業や読書、ちょっとした休憩など自由に利用できます。

サロンへの登録がなくても、美容師さんであれば誰でも気軽に立ち寄れる、新たな交流の場です。

【B-Lounge】は業界初、シェアするバックルームです!

利用料は?

GO TODAY シェアサロンの利用方法は「月額契約」「スポット契約」の2種類です。
 

スクリーンショット 2017-09-05 17.53.24売上額に応じて、月額費用が0〜50,000円の間で変わります。

(例)売上100万円の場合
100万円の25%=25万円と、月額費用最大5万円、をあわせた30万円が利用料となります。
 

スクリーンショット 2017-08-31 23.39.38月5回までの回数制限があります。
サロン備えつけの薬剤を使用する場合、平日:750円/30分、土日:1200円/30分
 

スクリーンショット 2017-09-01 10.33.31平日初回のみ、2時間までお試しでご利用いただけます。
 

スクリーンショット 2017-08-31 23.40.11GO TODAY シェアサロン公式Facabookページに「いいね!」をして頂いた美容師さんのみ、ご利用いただけます。

メンバー大募集!

GO TODAYシェアサロンで働いてみたいという仲間を大募集いたします!

フリーランスの美容師さんをはじめ、数人でのチームで利用したい美容師さんたちも大歓迎です。

もちろん僕もここでサロンワークをしていきます^ ^
オープニングメンバーとして共に育んでいきましょう!

募集は定員になり次第、終了となります。

利用するには?

GO TODAY シェアサロンに興味を持ってくださった方は、LINEにてお気軽にお問い合わせください。
 

お一人ずつ丁寧にご相談にのらせていただきます。

もっと詳しく知りたい!

GO TODAY シェアサロンについてもっと詳しく知りたい!という方は、こちらの公式WEBサイトをぜひご覧ください☆

スクリーンショット 2017-09-05 18.07.01GO TODAY SHAiRE SALON

新たな美容師の働き方を、共に創り上げましょう!

共感してくださった方は、シェア・リツイートしていただけると泣いて喜びますっ!

ご質問もお気軽にどうぞ!
 

それではっ


  • twitter
  • facebook