お客様

クセ毛を生かす!縮毛矯正をやめてカットだけを半年間続けた結果…

  • twitter
  • facebook
  • twitter

クセ毛でお悩みの女性はとても多く、サロンへも日々クセ毛に関する悩みを抱えたお客様がご来店されます。

日本人の7割がクセ毛の素質を持つという説もあり、多くの女性の「悩みの種」であることは紛れもない事実です。

さて、今日はそんな「クセ毛でお悩みの女性」に1つの提案としてあるケースをご紹介させて頂きます。

クセ毛で悩むお客様

美容室に来た女性

僕が実際に担当させて頂いているお客様のあさみさん。この画像は半年前初めてサロンへご来店頂いたときのものです。

クセ毛からくる「もっさり感」「野暮ったさ」を解消したいというあさみさんのオーダーのもと、クセが収まるようカットを施しました。
(その時の詳しい内容はこちら)
必見!クセ毛の人がやってはいけないショートヘアとは?

ヘアカットをした女性

ご来店時と比べ余計なボリュームがなくすっきりとしています。もちろんアイロンやブラシは使用せず「ハンドブローのみ」の仕上がりです。

あさみさんご本人にも満足していただき、ホッと胸を撫でおろしました。

そしてそれから1ヶ月後、2回目のご来店前のやりとりであさみさんからあるご提案を受けます。

LINEのメッセージ画面

縮毛矯正をやめて「クセを生かす」方向にしたいというご要望。

実はあさみさん、僕のもとへお越し頂く半年ほど前に縮毛矯正をかけた履歴がありました。僕が担当させて頂いたときは根元7〜8cmがクセ毛でその先は縮毛矯正のストレート毛という状態。

初回ご来店時に「クセを生かすという方向性も選択肢の1つ」というお話をさせて頂いたのですが、この1ヶ月で決断されたようです。

『クセ毛対応カット』で徐々にシフトチェンジ

「クセを生かす」という道を選んだあさみさんへは、それに相応しいカット技法が必須です。

クセ毛の方のカット技法はとても独特。クセで広がりやすいからと無闇に梳きバサミで梳いてしまう事はNGです。

梳く事により軽くなった毛束はより一層まとまりを失い、かえって広がりやパサつきの原因となってしまう恐れがあるからです。

ではどのようにカットしていくのか?

参照 : 「クセ毛」「白髪」を生かしたショートヘア☆『クセ毛対応カット』

『クセ毛対応カット』を施す事であさみさんのクセを最大限に生かしていきます。

ヘアカットをした女性

初回の仕上がりと比べ動きのあるスタイルに仕上がりました。ですが毛先の半分にはかつての縮毛矯正毛が未だ残っているため、完全にクセを生かしたスタイルにはなっていません。

定期的なメンテナンスを繰り返し、徐々にクセ毛スタイルへシフトしていきます。もちろんその都度『クセ毛対応カット』を施す必要があります。

長期的な計画で理想のスタイルへ

2回目のご来店からさらに1ヶ月半後のご来店。

ヘアカットをした女性

前回よりもさらに動きがあり、あさみさん本来のクセが徐々に現れてきました。

「縮毛矯正をやめる」という決断をした後パーマをかけて動きを出すという選択ももちろん1つですが、長期的な計画に沿って無理なく理想に近づけていくという方法を僕らは選びました。

できる限り負担をかけず素材を生かすという選択です。

ヘアカットをした女性

さらに1ヶ月半後の仕上がりは、限りなく完成形に近づいていることがわかります。

この頃にはあさみさんご自身が、毎朝のセットで毛先に僅かに残ったストレート毛を丸アイロンでカールをつけるという習慣を身につけていました。

初来店から半年後、「完成形」へ

そして初来店から半年後。ついにあさみさんの「クセ毛を生かしたヘアスタイル」の完成です。

ヘアカットをした女性

シャンプー後にホホバオイルをつけ自然乾燥。セット方法もあさみさんのクセを最大限に生かした方法です。

ヘアカットをした女性

パーマよりもパーマらしい仕上がりに。初めてお会いする方にはきっとクセ毛だと気づかれないですね。

ヘアカットをした女性

カット次第でクセ毛は確実に生かす事ができます。クセを無視せず素直にハサミを入れることが重要です。

ヘアカットをした女性ヘアカットをした女性ヘアカットをした女性

初めてのご来店から一連を見比べると、回を重ねるごとに「あさみさんらしさ」がヘアスタイルに表れているように感じます。

もちろんすべてがすべてこのような選択をする必要はありません。縮毛矯正でクセを抑える方法もとても効果的で魅力的なスタイルです。

今回は「クセ毛を生かす選択肢もあるよ」という、1つのご提案です。クセ毛に悩むみなさんの参考になれば幸いです。

髪に関するご相談は24時間365日受け付けています☆

それでは〜

◼︎ 関連コンテンツ ◼︎

「クセ毛」「白髪」を生かしたショートヘア実例☆『クセ毛対応カット』
さてさて、今日も公式LINE@へご予約メッセージです。 「白髪」と「クセ毛」でお悩みのところ、僕のブログを見てご連絡くださいま...
クセ毛でもショートヘアにできる?クセ毛さんにしかできない特別なショートヘア☆
さて、今日も公式LINE@へご予約メッセージが届きました。 ボンキュッボーン!笑 こちらの記事を見てくださったのですね^ ^ ...

  • twitter
  • facebook